「ほっ」と。キャンペーン
Top

シンプルで滋味深く美味しい味を目指し、料理を作ってます。器も大好き。
by kmym1012


ブログをご覧いただき
ありがとうございます❁


*****************



文章及び掲載写真の
無断使用、無断転載、
ならびに当ブログに
まつわる画像や情報の
無断転載を
固くお断りします。
copyright (c)2009-01
kmym1012 All rights
reserved.  



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

* Profile
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

料理と器が、好きです*
素材の味を活かした料理
ホッとする料理を信条に、
日々こつこつ作ってます。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

* ライトについて
自然光で撮影できない為
ライトを使用しています。
使用ライトの関係上
赤が強く出る事がある旨、予めご了承下さい。







カテゴリ
全体
料理
その他うちの食卓
旅・散策

その他
以前の記事
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
検索
ブログパーツ
" LC-clover1" Skin by
Animal Skin
日本酒に合う献立
c0193825_16291738.jpg



この日は格安で日本酒が買えたので、日本酒に合う
献立を作りました。


うちは普段は全く飲まず週末だけ少し飲み、平日の
ご飯は簡素なものですが、週末はご飯もお酒にあわせて
少しばかり華やかにして、普段のんびりと過ごせない時間を
多少取り戻す気分で過ごします。
この日も、そんな週末ごはんの食卓です。


スモークサーモンととびこの前菜、アボカドの海苔佃煮和え、
からすみ、紅鮭の塩焼き、いももちのクリームチーズのせ、
自家製がんもどき、キャベツと油揚げのお浸し、
大鉢のかぶら蒸しを作りました。
かぶら蒸しが殊の外美味しく、たっぷり作ったのにペロリと
たいらげてしまいました^^




c0193825_18523588.jpg



アボカドの海苔佃煮和えは、その名の通り海苔の佃煮で
和えただけのものですが、海苔佃煮自体は自家製のもの
なので、市販のものだと多少甘く感じるかもしれません。
その場合は、お出汁や煮切り酒、醤油で佃煮をのばしてから
使うとちょうどよいと思います。


スモークサーモンのとびこのせもその名の通りですが、
スモークサーモン自体が格安かつ大当たりだったので、
とても満足感のある一品でした。


からすみも格安なので期待していなかったのですが
残念ながらこれはからすみというよりは、ねっとりとしたたらこ、
という具合で箸休めにはまあよいかな、といった程度でした^^




c0193825_16294658.jpg



紅鮭の塩焼きといももちです。
久々にいももちを作りましたが、やっぱり
なんとなく飽きが来ず、素朴に美味しいものだなと思いました。


私はいつもいももちを作る際にバターと砂糖少々を入れます。
クリームチーズをのせるととてもよく合い、
少し溶けたころにいただくと美味しいです^^




c0193825_18553028.jpg



かぶら蒸しはたっぷりと食べたかったので大鉢で
作りましたが、あまりの美味しさにペロリとたいらげてしまいました。


具材は大したものは入っておらず、えび、まいたけ、
茹でたほうれんそうのみです。
えびには塩をしておき、まいたけは生のまま、
ほうれん草をちらし、その上に卵白とおろして水気を切り
塩少々を混ぜておいたかぶらと混ぜたものをのせ
中火で蒸しあげ、あんをかければ完成です。


かぶら蒸しにはいろいろな作り方がありますが
シンプルな作り方が一番美味しいように思います。
あんの塩梅、具材とかぶらの火の通し加減、このあたりが
ちゃんとできていれば、具材はシンプルで作り方が単純でも
上等なかぶら蒸しができるように思います^^ 


淡々と日々のごはんを綴るだけの拙いブログでしたが、
思いの外多くの方にご覧いただき、本当にありがとうございました。
~心からの感謝をこめて・・・♦♢
[PR]
Top▲ | # by kmym1012 | 2015-03-24 16:46 | 料理
デミクリームオムライス

c0193825_17361827.jpg



この日は久々にこっくりとしたオムライスが食べたかったので、
デミクリームオムライスを中心とした晩御飯を作りました。


デミグラスオムライスでもなく、ホワイトソースのオムライスでもなく
その間の美味しいとこ取りのような料理が、デミクリームオムライス。
簡単ですがコクもあり、寒い季節には食べたくなるオムライスです。


その他のメニューは、かぶと水菜と生ハムのサラダ、
トルテリーニ入りスープを作りました。
ちょっとコクがあって、温まるイメージの晩御飯です^^




c0193825_17363152.jpg



デミクリームオムライスは、炒めたみじん切りのたまねぎと
きのこ( いずれも塩をしてバターソテー )に、にんにく少々、
生クリーム、ワイン少々、トマトソース少々、デミグラスソース
水、スープの素を加えクツクツ煮込めばソースは完成です。


オムライスの中身はケチャップライスで。
バターで炒めた生ハムと玉ねぎ、そこにご飯を入れ、白ワイン、酒、
醤油を2:1:1で割ったものをかけ、炒めつつ塩少々、
最後にケチャップを入れて炒めあげればできあがり。


卵はよく溶いてほんのひとつまみの塩をし、バターを多めに入れた中で、
弱めの火で柔らかく巻き上げます。
柔らかい卵とケチャップライス、デミクリームソースが相まって
思わず笑みがでる美味しさです^^




c0193825_2222899.jpg



かぶと水菜と生ハムのサラダは、まずは水菜とトマト、
にんにく、ポン酢、醤油、塩、砂糖、オリーブオイルを
混ぜたものをしばらく置いておきます。


かぶは塩水でしんなりさせ、食感を残した状態で洗っておきます。
最後に2つをあわせ、生ハムを飾ればできあがり。
あっさりとしていて歯触りも愉しい一品です^^



c0193825_23102359.jpg



トルテリーニ入りスープは茅乃舎の野菜だしと
こよなく合うので、塩少々した野菜だしに落とし、
軽く煮ればできあがりです。


母のイタリア土産のトルテリーニは、日本にはない味なので
とても重宝しています。
日本のものだと何故かあまり美味しくないものが多いですが
イタリアのものはやっぱり美味しいんですよね・・。
こういうものが日本で売ってくれたら有難いのになと、いつも思います^^
[PR]
Top▲ | # by kmym1012 | 2015-02-14 22:54 | 料理
ほたてのエスカルゴバター焼き

c0193825_1331045.jpg



この日は週末かつ、両親が野菜をたくさん送ってくれた為
我が家にしては少し豪華な晩御飯でした。


ほたてのエスカルゴバター焼き、かぶのバターソテーパルミジャーノがけ
まいたけのバターソテー、油揚げのチーズ焼き、スライストマトの
ポン酢サラダ、大根と水菜の浅漬けを作りました。


品数はそこそこありますが、ほぼ野菜なので
あっさりとしていて、ペロリと平らげてしまいました。
コンロが2口なので、焼き物が複数ある時はいつも最後がバタバタです^^;




c0193825_22593157.jpg



ホタテのエスカルゴバター焼きは、塩をして薄く粉をはたいた
ホタテをバターソテーし、そこにエスカルゴバターを
絡めればできあがり。
エスカルゴバターはパセリが安い時にまとめて作り、冷凍してあります。


まいたけのバターソテーは、とにかくじっくりと焼き付ける
ように焼き、塩は早めにするのが肝心です。
かぶのバターソテーは、塩は最後で、両面きっちり
焼きつけ、パルミジャーノをたっぷりふりかけるのがコツです^^




c0193825_1732238.jpg



スライストマトのポン酢サラダは、薄めにスライスしたトマトに、
ポン酢、だし醤油、オリーブオイルを混ぜたドレッシングをかけ
その上におかかをまぶしたクリームチーズ、塩少々をかければ
できあがりです。


トマトは薄めにスライスし、必ず最後に塩少々をかけるのがコツです。
簡単ですが、飽きがこない一品です^^



c0193825_12342234.jpg



大根と水菜の浅漬けは、薄い塩水にカットした
大根と水菜を漬けておき、しなっとなったところで
一旦水を捨て、軽く洗います。


新たに水、粉末の浅漬けの素少々、塩少々、砂糖少々
昆布、鷹の爪を混ぜた中に大根と水菜を入れ、
漬けておけば完成。
これも簡単ですが箸休めにちょうどよく、白菜などでも
美味しく作れます^^
[PR]
Top▲ | # by kmym1012 | 2015-01-27 17:49 | 料理
お正月料理、いろいろ

c0193825_12575690.jpg



お節料理というよりは、日本酒に合う為の我が家の
料理ですが、ちょこちょこと飽きないものを心掛けて
作りました。


まずは一番美味しかった、「 鮭の昆布締め椿仕立て、寄せ蕪
海苔醤 」。
蕪は調味した出汁と豆乳で煮、ピューレにしてから固めておきます。
鮭は昆布締めに、海苔醤は戻したあおさ海苔、出汁、みりん、白しょうゆなどを
ミキサーにかけておき、最後に乾燥した状態のあおさのりも一部混ぜておきます。


あとは順に組立て、中央に刻み柚子をのせれば完成。
かぶのほんのりとした苦味と甘み、海苔醤の香り、
鮭のまったりとした旨みが広がり、日本酒にとてもよく合います^^




c0193825_12574366.jpg



最初の口取りは、「 祝いかまぼこ雲丹風味 」
「 柚子紅白なます 」、「 数の子 」の3品です。


かまぼこは中に練うにと、紫蘇がはさんであります。
柚子紅白なますは柚子をたっぷりと、桂むきにした大根とにんじんの
シャキッとした食感を楽しめるように仕上げました。
数の子は、酒をたっぷりと使いかつおを効かせました。


口取りはさすがにお正月を意識し、お節らしいものを
取り合わせました。
これらも日本酒によく合います^^




c0193825_12581269.jpg



お造りはお正月ということで、本マグロの中トロです。
ですが、非常~にお安く変えたので、通常のものとは
価格は全く違いますが、お味のほうは遜色なくいただけました。


普段は中トロなんて無理無理!と思いますが
年に1回のことなので、( といいつつ格安ですが^^; )
奮発してみました^^



c0193825_12583850.jpg



卵黄の醤油麹漬けと、ほたての柚子風味、パルミジャーノ和えです。
卵黄は真ん丸に仕上げる為、事前に冷凍しておき、
それを解凍するというひと手間があります。


融解温度が卵白と卵黄では違う為、解凍後は卵白だけ
溶けて、卵黄は丸く残ります。
その状態で、甘めに仕上げた醤油麹に1日半~2日漬けておきます。


ほたての柚子風味、パルミジャーノ和えは、表面だけサッと
ボイルしてスライスしたほたてに柚子果汁、柚子皮、塩、
ダウロ、パルミジャーノ、黒こしょうをあえてできあがり。
ちょっと変化球を楽しみたい時用に、作りました^^




c0193825_12582613.jpg



この一品も、今回の中では一、二を争うぐらいに美味しかった
「 雲丹湯葉ジュレ仕立て 」。


ジュレはとにかく喉ごしがよいように仕上げます。
八方だしに白しょうゆをしっかりめに効かせるのが
ポイントです。


湯葉、ジュレ、雲丹がとろとろとろ~っと、入っていき
お互いに甘みと旨みを引き出します。
あとをひく美味しさでした^^



c0193825_1333772.jpg



豚肉の八幡巻き。
具材にはにんじんと生しいたけが入っています。


ごぼうも美味しいですが、生しいたけも意外と美味しく
気に入っています。
しっかりと大きめのしいたけでにんじんを挟むように
入れるのがポイントです。


煮絡めた後、味が染み込むようにタレごとラップで
包み、形をしっかりと整えておきます。
少しだけ山椒を振って、いただきます^^




c0193825_125931.jpg



みたまんまですが、小芋煮です。
だしをしっかりと濃く、ほんのり甘みを感じるように
仕上げています。


下煮はお米で煮、綺麗に何度か洗い流しています。
そのあと、しっかりとかつおの効いた出汁( 昆布は薄め )
に仕上げています。
箸休めに、ホッとしました^^




c0193825_12591714.jpg



信田巻と、かぶ煮です。
信田巻は干ししいたけを戻したもの、たまねぎ、鶏、
豚、酒、その他調味料などが入っています。


かぶに信田巻の旨味が入るので、一緒に煮たほうが
美味しく仕上がります。


来年は何を作ろうかな~、と今から密かに
考えています^^
[PR]
Top▲ | # by kmym1012 | 2015-01-02 13:30 | 料理
新年、あけましておめでとうございます

c0193825_2147045.jpg



新年、あけましておめでとうございます。

のんびりペースのブログにも関わらず、いつもお寄りいただき
本当にありがとうございます。


お正月休みに関しては、糖質制限解除の我が家では、
糖質に関係なくいろいろと正月料理を作り、( 主に酒の肴となるものを^^ )
愉しんでおります。

小さなキッチンでうろちょろと、独楽鼠のように動きつつ
作った料理達は、また順次アップしてまいります。
皆様にとって、2015年が良い年でありますように。


本年も、何卒よろしくお願い申し上げます^^
[PR]
Top▲ | # by kmym1012 | 2015-01-01 21:47 | 料理
| ページトップ |